スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わってしまった

 イングランド対アルヘンの決勝を予想していたんですけど、その可能性はもうなくなったんですね…。

1位通過か2位通過かによって一気に変わるから、決勝カード(決勝トーナメントのカード)予想は無駄だって言ってたのに…。

まぁ、アメリカがまた私の期待を裏切るかと思いましたが、とりあえず突破してよかった(?)です。

スポンサーサイト

予想するのはよそう。

 フランス敗退の危機ですね。

 前の記事でもフランスはもちろん本命としながらも日程的には敗退かなと予想していた訳ですが、どうやらこのままだとそれが現実になりそうですね。

うーん、しかし、ウルグアイとメヒコの試合はどうなるのか。普通であれば、引き分けでどちらにとってもグループ突破に関してはOKなわけですが、1位通過と2位通過では決勝トーナメントの初戦が大きく異なりますからね。それを考慮すれば本気のぶつかり合いになるのか。いや、そうはならないだろうな。恐らく、引き分け。勝敗が決まったとしても1点差で抑えるでしょうね。

ってことはフランスもそうですが、南アフリカも敗退ですかね。開催国の敗退に関しては、この記事で指摘してるんで、それがまともに当たりそうですかね、残念ながら。

効率的なフットボールの勝利と開催国の敗退。これだけでも今大会が盛り下がる理由になりますね。


 あ、あと、日本対オランダですが、なんかマスコミは「ファン・ブロンクホルストはスピードと守備力が無いから穴です!」って言ってますが、彼の持ち味はタイミングのいいオーバーラップとその足元の繊細さです。今の彼なら多少なりともスピード不足等が指摘されるのは仕方ないかもしれませんが、少なくとも彼は日本代表ディフェンスラインの脅威にはなるでしょう。マスコミはジオをバカにすんじゃねぇ!!


今大会が盛り上がらない理由

・前回の予想では1位通過としときながら何気に敗退もあるのではと思う南アフリカの敗退
・ブブゼラによる各国の応援かき消し
・ジェブラニによるありえないミス
・窃盗、殺人の連続
・強豪の低調なパフォーマンス

 上記はあくまで予想ですw
ただ、個人的にはブブゼラが最悪。やっぱり各国のそれぞれの応援を聞くのもある意味でフットボールの醍醐味ですよね。

footballista(ボリスタ)届いたけど

 あぁ、後藤健生の大予想と決勝のカード、優勝国が一緒じゃないか…。私、後藤氏はあんまり好きじゃないんですよね…。

ただ、大会全体の予想やグループリーグの突破チームがまったく違うからまぁいいか。


 あと、ボリスタに倣って、Q&Aも答えておこう。
Q1 最も注目する国は? オランダ ジオやボメルなどのベテランとラフィやペルシーなどの中堅選手が上手く融合できるのでは?
Q2 最も注目する監督は? オルセン 今大会で名将としての肩書きを手に入れるのに期待
Q3 最も注目する選手は? メッシ イグアインも注目ですがやはり彼でしょう
Q4 得点王になるのは? イグアイン アルヘンが優勝するのであればという前提ですけど
Q5 期待外れに終わる国は? スペイン "期待"している国ならスペイン以外はないでしょう。ドイツ、イタリア、フランスの強豪は元々期待すらしてないので
Q6 ダークホース候補は? セルビア デンマークもいいですが、アンティックの手腕に期待
Q7 日本はどこまで行くか? グループステージ敗退 カメルーンには負けないでしょうが、オランダ&デンマークに敗退。初戦に勝って淡い期待って感じ
Q8 今大会はどんな大会になりますか? 理不尽かつ低レベルな大会


2010年 FIFAワールドカップ優勝予想!!~決勝編~

 えーっと、グループリーグと決勝トーナメントの予想をすると、決勝はアルヘン対イングランドになりましたw

まさかのフォークランド紛争再びwww

この決勝は痺れますねw

うーん、どちらもコレ!といえる決め手が無いです。もちろん、アルヘンの攻撃陣は素晴らしいですが、監督がね。一方で、イングランドは監督は良いですが、選手の質がね。

まぁでもイングランドの優勝でいいやw

 ってことで、2010年FIFAワールドカップ南アフリカ大会の私の優勝予想はイングランドでした!おめでとう!

プロフィール

いな

Author:いな
・1988年4月2日0時30分ごろ誕生
・それなりにO型
・無類のダウンタウン(松本人志)
 バルサ好き
・嫌なものは嫌と言うのがモットー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。