スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eeePC S101終了のおしらせ

 学校から帰ってきて、メールチェックやサイトチェックやJaneチェックやらをやろうと、普段使うサブPCを起動すると、左半分の画面がおかしい…。

 どうやら割れているようである…。ベッドの枕元に置いておいたから、寝てる間か起きたときに割ったのかなぁ…。
 しかし、サブPCがないと、そこそこのスペックのメインデスクトップPCをわざわざ起動しなければならないので、非常に不便である。ってことで、dynabookを衝動的に購入。楽天ポイントも1000くらいあったので…って焼け石に水ですけどね。

 うーん、バイトも辞めるし、収入が奨学金の月5万円だけではきついなぁ…。


 さて、まぁ、現在、メインPCから記事を書いているわけですが、スポナビを見ると、マドリがセグンダBのアルコルコンってチームに0-4で負けたそうでw。
 さて、これで3試合連続勝ちなしですか。まぁ、新銀河系チームとして発足して間もないから仕方ないでしょうが、ファンはどんな心境なんでしょうね。

 で、マドリの監督といえば、ペジェグリーニですが、彼のいなくなったビジャレアルは火の車であり、彼らはペジェグリーニの偉大さを痛感しているようですが、私には、彼の手腕に対する評価に非常に大きな疑問があります。実はこれ、ビジャレアル時代の対バレンシア戦かなんかで気づいて、そしてつい先日のセビージャ戦でそれを確信したのですが、どうやら彼は、相手チームに合わせた戦術を取るのが嫌いなようですね。最初のやつに関しては、バイタルエリアについての問題だったのですが、セビージャ戦のは明らかな問題を抱えてました。木村浩嗣さんが「レアル・マドリーに求められるサッカーとは?」でも指摘しているように、セビージャのサイドアタックに対する無策っぷりは酷いものがあります。マルセロにナーバスが抑えられますか?ラーモスにペロッティ(カペル)が抑えられますか?ただでさえ脆弱なディフェンスラインですから、中盤のサポートは必須な筈です。攻撃で圧倒するなら、アロンソやグティをあんな形で使うのは戦術的に考えればあり得ないでしょう。

 原理主義的な発想(チャビが守備的なチームをすべてアンチフットボールというような考え)も必要ですが、戦術家であれば、もっと相手チームの弱点を研究し、その対策を講じなければならないと思いますよ。
スポンサーサイト
プロフィール

いな

Author:いな
・1988年4月2日0時30分ごろ誕生
・それなりにO型
・無類のダウンタウン(松本人志)
 バルサ好き
・嫌なものは嫌と言うのがモットー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。