スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本代表&岡田監督の考え

 今朝、小倉氏が、「大会前の試合は勝てなくても、本大会で勝てればいい。むしろ今回の敗北は相手を油断させるのにいい」と言ってました。

その考え方、わからなくもないです。

でもね、それはチームとして機能(戦術、メンタル含め)していることが前提なんですよね。

今の代表は正に"何がしたいかわからない"状態なんですよね。

カウンターのチームでもないし、パスが回せるわけでもない。相手のモチベーションを下げることは、かなり重要ですけど、それだけでは勝てない。岡田監督の考え方も選手の考え方もバラバラ。今更、本田をチームの中心にしようとしていることも岡田監督(チーム)の限界を示しているようなもの。

私はね、本田は高く評価していますよ。でもね、本田を中心にチームを作るなんて、今まで何をやってきたの?って話なんですよね。

普通は、この時点である程度(かなりの程度)チームが完成してるもんなんです。だから、チームとしての機能を優先するか否かについて、「本当に本田を起用すべきか」という議論が巻き起こるはずなんです。チームが機能していれば、本田がそのバランスを崩しかねないですからね。

でも、今の本田の置かれている状況は、まさに日本代表の救世主という存在。これは致命的ですよ。


日韓戦、長友や長谷部からは気合が伝わってきました。一部の選手を除いて多くの選手から「負けられない」という気持ちは、マスコミの捉え方とは違い、私自身はかなり感じました。でも、それだけじゃ勝てないし、むしろそれは焦りになるんですよね。

勿論、サッカーは何が起こるかわからないですし、抽選が決まった時点では、「ここから成熟させれば」と考えてもいたので、グループリーグ突破の可能性がないことはないですが、かなり厳しいんじゃないかなぁ。とりあえず調子のよくなさそうなカメルーンには勝ちたいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いな

Author:いな
・1988年4月2日0時30分ごろ誕生
・それなりにO型
・無類のダウンタウン(松本人志)
 バルサ好き
・嫌なものは嫌と言うのがモットー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。