スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中田英寿とチャビの共通点

 NHKで、中田英寿が見たワールドカップってのを見たけど、そこでヒデがもっとも関心を持った選手としてチャビが紹介されていた。

 私自身、前からチャビの視野を広げるための首振りはヒデのそれと一緒だなぁと感じていただけに、ヒデ本人がそれに目をつけたのも何か嬉しいような感じがしましたね。

 実は私も、サッカーをするときはこれでもかと首を振って周りの状況を確認するのですが、実際にプロのサッカーを見ていても、チャビやヒデのようにあそこまで首を振る選手ってあんまり多くはいないんですよね。

 もちろん、それができないからといって、パスミスが多かったり、判断が悪かったりってことは一流選手であれば、ほとんどないのですが、やはり、「ゲームメーカー」というようないわゆる戦術眼に優れた選手にはなれないということは確かですよね。


 そういう意味では私は日本人の中ではトップクラスの戦術眼をもっているような気がするんですけどねぇ。やっぱりね、サッカーの基礎技術にしても、そういうのって学ぶより慣れろって感じなんですよね。私は小6までサッカークラブには入らずに独学でサッカーの技術を学んできましたが、決してトラップやキックの基礎がなってないということは無かったですよ。

 つまり、戦術眼に長けていた。頭がよく、どういった方法が最も正確にプレーできるかを自分自身で判断し、身につけていたと思うのです。

 だからね、私はこれからの選手にはそういった自分自身で考えて技術を身につけるような力をつけて欲しいんですね。その最初のきっかけとして、チャビのような周りの状況を的確に判断するための首振りは是非とも幼少期から習慣化させておいてほしいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いな

Author:いな
・1988年4月2日0時30分ごろ誕生
・それなりにO型
・無類のダウンタウン(松本人志)
 バルサ好き
・嫌なものは嫌と言うのがモットー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。