スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本対アルヘン、メッシが出場しないと罰金?

 バルサのアジア遠征でもこういう契約ありましたね。

メッシは誰もが認める世界ナンバーワンの選手です。彼自身はペレやマラドーナなどの偉大な選手にはまだまだ及ばないと謙遜していますが、彼が10年、20年前にタイムスリップすれば、5人抜きどころか11人抜きができるくらい彼のドリブル技術はフットボール史上最高のレベルです。

もちろん、そんな選手が来日するのですから、誰もが見たいと思うのは当然ですが、果たしてそこにお金が絡むのは正しいのでしょうか。

ご存知の通り、メッシはバルサでの試合、練習、そしてさまざまな取材やプロモーション撮影で休みなしの過密日程を送っています。そんな選手がこの極東の地へわざわざ10時間近く掛けて来なきゃいけないんです。

メッシを見たいのは当然ですが、そういった点を考慮すると、少なくとも彼のファンであれば、メッシが来日すべきでないことは火を見るよりも明らかです。


このあたりに日本サッカー界が如何にバカかというのが浮き彫りになってますよね。

日本がアルヘンに並ぶ強豪であれば、アルヘンも負けるわけには行かないということでエースのメッシは呼ぶでしょう。でも実際は、そうではない。だからカネでなんとか出場させようとしているんです。そういった点に加えて、やはり選手個人ばかりに目が行く日本サッカー界のバカさも露呈しているといえますね。

アルヘン側がメッシを出さないのであれば、コテンパンにアルヘンを倒して、世界中に日本の強さを見せ付けてやればいいのです。そうすれば、今後、そんなアホな契約なんかしなくてもエースを出場させるでしょう。代表戦は商業的な面以上に、国のプライド、監督自身の生命にもかかわる試合ですからね。決して捨て試合は許されないのです。メッシなくして勝てるのであれば、出さないに越したことは無いのです。

メッシは結構、日本が好きみたいですが、今回の件で、内在的に日本に対する嫌悪を抱いたとしたら、それこそ日本はメッシが来日、出場しないこと以上に大きなものを失うといえますね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いな

Author:いな
・1988年4月2日0時30分ごろ誕生
・それなりにO型
・無類のダウンタウン(松本人志)
 バルサ好き
・嫌なものは嫌と言うのがモットー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。