スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の死を受け入れられない?

 今回の震災で多くの方がなくなりました。

綺麗な身体で発見された遺体もあれば、いまだ行方不明の方も多くいます。

さて、なんやら死亡届が3ヶ月で出せる特例が出てるみたいですが、遺族の中には遺体が見つからないからまだ申請していない人もいるそうです。

うーん、なんか…。

認めたくない気持ちはわからなくもないですよ。でも、なんかドラマの見すぎなのか、ただの手続き上のことなんだから、そこで頑固になる必要はないんじゃ…。

どう考えても、いまだに見つからないなら生きてるとは思えない。いくら未練が残っていても、死亡届は出そうよ。

「提出すると、死んだことを認めることになる」って…。


なんか、個人的にはそこに「想い」を感じられないんですよね。「生きてる」って思う気持ちは大切だけど、「死んだ。ありがとう。お疲れ様」って「想い」を持つほうがこれからのためになるんじゃないかな。

まぁ、自分の好きなように考えればいいんですけどね。ただ、少なくとも私はそういうドラマっぽい考え方が嫌いです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いな

Author:いな
・1988年4月2日0時30分ごろ誕生
・それなりにO型
・無類のダウンタウン(松本人志)
 バルサ好き
・嫌なものは嫌と言うのがモットー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。